2010年10月05日

日経アソシエに記事が掲載されました

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

本日発売の日経Associe(10/19号)に、インタビュー記事が掲載されました。
91ページに写真入りで載っておりますので、よろしければお手にとってみてください〜。

(本ブログは、チームビルディング研修ブログに移動いたしました。近くこちらのサイトは更新をストップいたしますので、今後は上記リンク先をご覧くださいませ)
posted by コーチングジャパン at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

エキスパートナースに記事が掲載されました

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

看護士さん向けの雑誌「エキスパートナース」9月号に、インタビュー記事が掲載されました。
結構、様々なポージングの写真で載っておりますので、よろしければお手にとってみてください〜。

posted by コーチングジャパン at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

伊藤園の新俳句大賞の佳作特別賞をいただきました

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

伊藤園の「お〜い、お茶」のペットボトルのラベルに、俳句が印刷されているのをご覧になったことはありますか?
あれ、伊藤園お〜いお茶新俳句大賞というのですが、そちらに応募したところ、「佳作特別賞」をいただきました!!

来年になるそうですが、ペットボトルに印刷されたものが出回る予定です。
私の句、探してみてくださいね。
posted by コーチングジャパン at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

日経アソシエの取材でバシャバシャ

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

日経アソシエの取材がありました。

インタビュアーの方とお話させていただいているところを、たくさん撮影いただきました。(すみません、今回は撮影風景の写真ありません・・・撮り忘れましたふらふら

バシャ、バシャ、バシャ、バシャひらめき
と、たくさん撮影カメラ
最初は緊張して表情がかたくなったり、話に支障が出たりがく〜(落胆した顔)
でも、前回の撮影の際も感じたことなのですが、カメラマンさんの声掛けや、慣れと共に、気持ちよくなってくるから、本当に不思議ですわーい(嬉しい顔)

10月号頃に掲載される予定です。
またブログでもお知らせさせていただきますので、どうぞご覧いただければ幸いです。
posted by コーチングジャパン at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

ガリガリ君

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

ガリガリ君を、だいこんおろしでお皿の上にすりおろして食べると、美味しいと友達に聞いて、やってみました。

美味しい黒ハート

売上急上昇グッド(上向き矢印)だそうです。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100726/biz1007262232023-n1.htm

お試しあれexclamation
posted by コーチングジャパン at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

夏の日のソーダ

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

先日、仕事をしながら、コーラを飲みました。
ペットボトルから直接、ではなくて、グラスにそそいで。

グラスで炭酸を飲むとき、いつも思い出すことがありますぴかぴか(新しい)

子供のころ、田舎の叔父の家に遊びにいったとき。
暑い中、遊び疲れて、お家に戻ると、叔父が、
「ソーダ飲むかい?」

飲む!という私と妹を、大きなテーブルの前に座らせて、氷が一杯のグラスを持ってきてくれた叔父。

「グラスに口をつけて、待ってごらん」
「?」

私と妹は言われたとおりに、グラスに口をつけて。
そこに叔父が、並々とソーダをそそぐと―。

「うわあ!」

はじける炭酸が、顔にかかって、涼しくて、甘い香りがしてぴかぴか(新しい)
遊び疲れていた体が、一気にリフレッシュるんるん

なんて、楽しい飲み方だろう、と思いました。

大人になった今、外でそういう飲み方はなかなかしませんが、グラスで炭酸を飲むたびに密かに思い出しています。

考えてみれば、この思い出があるから、僕は一生、ソーダとグラスで、楽しさを感じることができるのだろうなあ。

本当にささやかな楽しさですが、子供の頃って、そんなささやかな楽しみで生活があふれていたと思うし、その思い出が、大人の自分に楽しさを与え続けてくれている。

そんなことを、職場でコーラを飲みながら思いました。



posted by コーチングジャパン at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

「男呑み」から見えてくる社長の悩み

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

昨夜は飲みました。男だけ6名でスタート。
感想は、端的に言うと、いろんな悩みがあるのだなあ、ということ。
とてもここでは書けないような悩みも含めて。

どの方も、同世代ながら全国各地で事業経営を通じ地元のインフラ基盤をしっかりと支えている方ばかり。社長や、現在は役員だけどすぐに後継となる方ばかり。

立派な事業規模を誇り、たとえばある事業モデルに修正を加えるのに必要な一拠点あたりの修繕費は1億弱。そんな拠点をかなり抱えていらっしゃいます。

話はやや変わりますが、先行投資の規模感の違いって、経営判断の際のプレッシャーが変わってくるように感じています。

一拠点1億というのは、弊社の投資規模とは桁が違います。
研修事業は人件費・広告費程度ですし、屋外広告関連でも、一媒体で1億はないです。というか、いっても一つ1千万弱程度。

それでも、大切なお金と労力の投資ですから、見るべき点は同じように見ているし、守るべきところはシビアに守っているはず。いや、むしろ小さいだけに、みみっちく(?)見ないと、回収できない。だから、結構厳しくチェックはできているのだろうとは思います。

だけど、やっぱり桁が違う。
ここへの感覚的な部分は異なってくるように思いました。
金額的に上を見れば、もちろんキリがないわけですが。
(余談ですが、以前建設会社で社長を務める友人と飲んだときに、「うちなんか数億程度だけど、やはり工場建設なんかするメーカーさんとかを考えると、先行投資判断の怖さのが想像がつかない」と言っていたことを思い出します。数億って、十分怖いよね・・・)

そこに日々取り組み、多くの人を率いて、立派な結果を残している皆さん。
昨日だって、都内某所で行われた某表彰式・懇親会出席のために上京。
つまり、それだけのパフォーマンスをあげられているということですよね。

せっかくの機会なので、懇親会の後から合流させていただき、飲みました。がっつり。
そんな中、特に多かった悩みは:「人間がらみ」

どんな悩みかといえば・・・ごめんなさい、これこそ書けません!
って、ここが肝心な部分だとは分かっているのですが。
とてもシリアスで口を挟むこともはばかられるようなものから、ワイドショーを見ているかのような内容まで:「OOのXXが、同じOOのXXとOOしちゃって、そのXXのOOから・・・」
みたいな話。

皆さん、それらの「悩み」をパワー・活力に変えているかのように、パワフルでした。
楽しそうでしたし、実際楽しかったです。

posted by コーチングジャパン at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

最近のいろいろ

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

us.jpg
弾丸アメリカ出張土産。See's candiesのpeanut brittleは僕のお気に入りです。

ajisai.jpg
多摩川台公園の、紫陽花園です。この後、川沿いを30分ほど歩いて、リバーサイドマンションに住む友人宅を襲撃しました。

sake.jpg
お気に入りといえば、このところハマっている日本酒がこちら。雪中梅。うちから車で5分ほどのところにある酒屋さんで取り扱っているのを見つけ、ちょこちょこ買いにでかけます。何種類か試してみたのですが、僕の口には一番安い普通酒があいましたわーい(嬉しい顔)

swallow.jpg
二子玉川の駅構内で見かけたツバメの巣。季節を感じました。
posted by コーチングジャパン at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

オルセー美術館展、ご招待!

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

六本木の国立新美術館で開催中のオルセー美術館展へのご招待券をいただき、観賞して参りましたぴかぴか(新しい)

少し前に入場者数10万人を超える、というニュースを見ました。
が、そこはご招待券の贅沢なところ、通常休館日である火曜日に、招待客のみでの鑑賞でしたので、のんびりと各作品を楽しむことができましたわーい(嬉しい顔)

museum.jpg
中の様子はもちろん写真撮影できませんので、外の様子はこちら。ガラガラでしょ。

感想ですが、「個性豊か」

1800年後半から1900年に向けてのこの限られた時代に、これだけたくさんの個性が開花した、ということを、改めて、展示されている作品から感じることができます。

というのも。
会場内はナビ派とか新印象主義とか全部で10のセクションに分かれ展示されているのですが、セクションを移動するたびに、まったくといっていいほど、「違う空間」になっているのですexclamation

きっかり頭切り換えていかないと、ついていけないほどにもうやだ〜(悲しい顔)

これだけの作品が一堂に会していると、様々なタイプのものを鑑賞することができて、そのこと自体素晴らしいですし、さらに自分は改めてどういうものが好きということを確認できたり、新たに好きな画家さんを発見できたりしますね。
僕の場合、今回ポール・シニャックの絵を好きになることができました。

金曜の夜など、タイミングをうまく狙えば空いている時間帯もあるようですので、まだの方は訪れてみてはいかがでしょうか?

「オルセー美術館が誇る珠玉のコレクションの中から絵画の傑作115点を一堂に紹介。8月16日まで開催、火曜日休館。」
とのことです。
posted by コーチングジャパン at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

Yくん、おめでとう!

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

お友達のYくんが、昇進しましたexclamation
ちょびっとだけ、お手伝いのようなことをさせてもらったので、一番に報告をくれました。

登用人数を減らしているという社内事情の中で、すごいね、Yくん!
おめでとう!

そのうち祝賀会をやることに決まり、今から楽しみです。

お手伝いする中で聞かせてもらった、色々な仕事への取り組み、また詳しく聞けることを楽しみにしています。
もちろん、美味しいお酒持参で!

posted by コーチングジャパン at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

Hくん、おめでとう〜@神戸

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

Hくんの結婚式で、神戸に来ております。

憧れの街、神戸ですので、せっかくの機会を利用して、食いだおれの旅に〜(写真はそのうちアップしますね)

まずは、Hくん、おめでとう!と言いたい。
式の間中、「でれでれ」だった、幸せそうなHくん、本当におめでとう!
よかったね。

kobe4.jpg
Hくん結婚式の引き出物。バーニーズのカタログギフトなんて、あるんだexclamation

kobe1.jpg
神戸異人館:うろこの館

kobe2.jpg
神戸牛、どーんわーい(嬉しい顔)

kobe3.jpg
お土産に、壺プリン。濃厚でしたハートたち(複数ハート)

posted by コーチングジャパン at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

森林の中で、企画会議

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

渋谷での打ち合わせが終わって、そのまま車を飛ばしてダッシュ(走り出すさま)、やってきました、森の中。

気持ちいい〜わーい(嬉しい顔)
mori.jpg

とある企画進行中です。
近く、またお知らせできると思います。
posted by コーチングジャパン at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

ハーバード白熱教室が面白い

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

すでにご存じの方も多いかと思いますが、NHK教育テレビ「ハーバード白熱教室」は、とても面白いですぴかぴか(新しい)

前回は、「能力主義に正義はない?」というテーマで、ロールズの学説を紹介していました。

印象に残ったのは、報酬は道徳的な価値ではなく、社会の需要と供給のバランスで決まる。従って、たまたま現在の社会で評価される能力を有しているかどうかは、単に運の問題である。というくだりるんるん

他の要素もあわせ、努力をしたのだから、という主張に基づいて、権利を全面的に自己のものとして主張することはできず、社会的、経済的不平等は、それが社会のもっとも恵まれない人たちの利益になるように機能する場合に限り、正当化される(なぜなら、自分の生い立ちや置かれている社会的状況によって与えられた側面があるから)ひらめき、というロールズの主張を紹介していました。

面白くないですかexclamation&question
個人的には、アメリカ留学中の空気を思い出します。様々なことを原理から考えていく感じ。懐かしいハートたち(複数ハート)

日曜の夕方から教育テレビでやっています。
ご興味ある方は、ぜひわーい(嬉しい顔)
posted by コーチングジャパン at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

小山龍介さんのオフィスは、とても快適でした

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

とある打ち合わせのために、小山龍介さんのオフィスにお邪魔しましたるんるん
(何の打ち合わせだったかは、また後日お知らせできると思いますわーい(嬉しい顔)

小山さんといえば、「IDEA HACKS!」をはじめとするハックシリーズで有名ですが、今年、午堂登紀雄さんと共同で株式会社ブルームコンセプトを立ち上げられ、企業理念のもと集結した精鋭メンバーにより、新規事業立ち上げのコンサルティング、新商品プロデュース、企業のCIプロデュースなどを手がけていらっしゃいますぴかぴか(新しい)
(小山さん:株式会社ブルームコンセプト 代表取締役 共同経営責任者、株式会社ビジネスプラグイン 代表取締役。詳しくは、こちらをご覧ください)

で、その(ブルームコンセプト社の)オフィスが非常に快適であったというお話です。

西麻布と広尾の真ん中くらいにあるそのオフィスは、閑静な地域にあって(私事ですが、昔実家に住んでいた頃は、このすぐ近くでしたので、懐かしかったexclamation&questionです)

室内には、アートが飾られていたり、緑が置かれていてぴかぴか(新しい)

とくに目を引いたのは、壁に掲げられた行動規範(クレド)と、バー(カフェ)カウンターでした

あっ、デロンギのエスプレッソマシンだexclamation
と、小山さんにいれていただいたコーヒーはとてもおいしかったでするんるん

実はちょうど小山さんと同時期にアメリカ留学していたので、クラスメイトに共通の知り合いがいたことが判明したことも重なって、終始リラックスした中の打ち合わせでは、色々と面白いアイデアをいただけましたひらめき

今後が楽しみですわーい(嬉しい顔)
が、とにかく忙しいがく〜(落胆した顔)

頑張りますっグッド(上向き矢印)
このところ休みがないので、今日は気分転換にこの後ジム行ってきますあせあせ(飛び散る汗)





posted by コーチングジャパン at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

取材風景@渋谷営業所

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

本日の取材風景です。
(弊社渋谷営業所にて)

本格的な機材、登場〜グッド(上向き矢印)
shooting1.jpg

セッティングをして・・・
shooting2.jpg

まずは、対談風の写真撮影ですぴかぴか(新しい)
shooting3.jpg

徐々に雰囲気に慣れてきましたわーい(嬉しい顔)
shooting4.jpg

カメラマンのkさん。
奥の打ち合わせ部屋で、今度は個別のポーズ撮影です。
shooting5.jpg

硬い・・・がく〜(落胆した顔)
shooting6.jpg

交代でするんるん
shooting7.jpg

デザイナーさんとカメラマンさんの絶妙なリードで、引き出されていきますハートたち(複数ハート)
shooting8.jpg

がっつり撮影は初めての経験で、とても楽しませていただきましたわーい(嬉しい顔)

雨の中、ご足労をいただき、皆さま、ありがとうございましたexclamation×2
posted by コーチングジャパン at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

英語での提案書作成は思考が整理されます

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

最近の案件の中で、「途中から」英語での提案書作成の機会がありました。
それで気づいたことひらめき

「途中から」とはどういう意味か。
これまでも英語案件はあったのですが、そういう場合は、「しょっぱな」から、英語ぴかぴか(新しい)

今回は、当初はマネージャ様からのヒアリング・日本語でのご提案・打ち合わせを経て、外国人社長様へのご提案という流れで、途中から英語でのご提案となりましたグッド(上向き矢印)

ということですわーい(嬉しい顔)

それで。

弊社では日本語・英語を問わず、ご提案書に使用する言葉について、「慎重であること」を大切にしています。

たとえば、わかりにくくないか、最適な表現であるか、など表現に関するチェックリストを用いて(別途内容についてもチェックしています)、一定水準を担保できるような仕組みを取り入れており、その中の一つとして、「抽象的な言葉を多用しない」というものがあります。ついつい提案書を「高尚」に見せようと、抽象語や「綺麗な」修飾語を使いがちなのですががく〜(落胆した顔)、使用する言葉が具体的にどういう内容を指すのかをきっちり把握しながら、論理の流れを組み立てています。

日本語は曖昧な言語である、とも言われますが、以上の仕組みから、弊社の提案書は、日本語であっても論理的に強固であり、日本語のご提案を他の言語のご提案に変換することは、さほど大変なことではないはず、と、思っていたのです。

exclamation

いざ変換を開始してみると・・・ふらふら

やはり色々とあるものですねあせあせ(飛び散る汗)
思考の整理・提案内容のさらにきめ細かな具体化に、とても役立っています。

ご提案や企画のアウトラインをまず英語で組み立てて、それから日本語で説明する、という方式を取り入れてみるのも、面白いかもしれないと思いました。

もしすでにやっているという方がいらっしゃったら、感想などお聞かせください〜わーい(嬉しい顔)
posted by コーチングジャパン at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

日経新聞に記事が掲載されました

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

5月1日の日経新聞に、私のインタビュー記事を掲載していただきました。
3月に取材いただき、色々とお話をさせていただいた内容が、新聞という字数制限の厳しいメディア上に、的確にまとめていただいておりました。
さすがプロのライター様ですよね。

思った以上に、スペースをとっていただき、しかも社名だけではなく、拙著まで記載をいただくというご配慮をいただき、感謝しております。
newspaper.png

U様、ご担当者様、ありがとうございました。
日経をお取りの方、土曜版のプラスワンをご覧ください。
お取りでない方、売店にGO!くださいわーい(嬉しい顔)
posted by コーチングジャパン at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

3Dテレビ

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

3Dテレビがパナソニックから発売されましたねわーい(嬉しい顔)

有楽町のビックカメラ前の様子などがニュースで報道されるのを見て、「きっとこの映像って、30年後とかに懐かしく感じるのだろうな」と思いました。今の私たちが、「Always 3丁目の夕日」などの映像を見るような気持ちでるんるん

3Dといえば、2年ほど前に、ベンチャー企業様に営業でお伺いさせていただいた際に、メガネなしで映像が飛び出す技術を拝見したことがありました。
詳しくは:こちら「こんにちは!チームビルディングで・・・

数年前にすでに裸眼での飛び出すテレビを開発されていたって、すごいなあ。
posted by コーチングジャパン at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

(戦略分析)稼ぎ頭の交代

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

4月10日付、日経新聞に「戦略分析 稼ぎ頭の交代」というタイトルで、「有力企業の間で創業事業に代わって、後発の多角化部門が稼ぎ頭に台頭するケースが増えている」という記事が掲載されていました。

たとえば:
大日本印刷の液晶用フィルム
帝人や日本水産の医薬
日清紡ホールディングスの自動車用ブレーキパッド

などの例が挙げられています。

「事業環境の変化に合わせて、伝統技術の応用や周辺分野への進出で本業の幅を広げ、業績の安定や再成長につなげている」とのことで、背景にはM&Aや技術革新への取り組みがあるようです。

コーチング・ジャパンのチームビルディングでは、「イノベーションを生み出す」というテーマに関する研究も深めております。

手段と成果のマトリクスを基本とした診断・取り組みで、御社チームのイノベーション創出を促進するために、チームビルディング研修の導入をご検討ください。

すみません!
宣伝でしたわーい(嬉しい顔)
posted by コーチングジャパン at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

I先生の個展を訪ね高島屋へ

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

昨日はI先生の個展に、高島屋へ
こんな絵も描かれていたんだ、というものが並び、面白かったです。
奥様へのプレゼントで描かれた、という作品も素敵でしたぴかぴか(新しい)

その後、一緒にいったお友達+Yさんの赤ちゃんで、近くのハワイアンへ
Mさん、ナイスチョイスでしたexclamation

道中に見た近所の桜です。
やや葉っぱも出てきたかな。
sakura02.jpg
posted by コーチングジャパン at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。