2010年07月30日

日経アソシエの取材でバシャバシャ

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

日経アソシエの取材がありました。

インタビュアーの方とお話させていただいているところを、たくさん撮影いただきました。(すみません、今回は撮影風景の写真ありません・・・撮り忘れましたふらふら

バシャ、バシャ、バシャ、バシャひらめき
と、たくさん撮影カメラ
最初は緊張して表情がかたくなったり、話に支障が出たりがく〜(落胆した顔)
でも、前回の撮影の際も感じたことなのですが、カメラマンさんの声掛けや、慣れと共に、気持ちよくなってくるから、本当に不思議ですわーい(嬉しい顔)

10月号頃に掲載される予定です。
またブログでもお知らせさせていただきますので、どうぞご覧いただければ幸いです。
posted by コーチングジャパン at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

ガリガリ君

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

ガリガリ君を、だいこんおろしでお皿の上にすりおろして食べると、美味しいと友達に聞いて、やってみました。

美味しい黒ハート

売上急上昇グッド(上向き矢印)だそうです。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100726/biz1007262232023-n1.htm

お試しあれexclamation
posted by コーチングジャパン at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

夏の日のソーダ

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

先日、仕事をしながら、コーラを飲みました。
ペットボトルから直接、ではなくて、グラスにそそいで。

グラスで炭酸を飲むとき、いつも思い出すことがありますぴかぴか(新しい)

子供のころ、田舎の叔父の家に遊びにいったとき。
暑い中、遊び疲れて、お家に戻ると、叔父が、
「ソーダ飲むかい?」

飲む!という私と妹を、大きなテーブルの前に座らせて、氷が一杯のグラスを持ってきてくれた叔父。

「グラスに口をつけて、待ってごらん」
「?」

私と妹は言われたとおりに、グラスに口をつけて。
そこに叔父が、並々とソーダをそそぐと―。

「うわあ!」

はじける炭酸が、顔にかかって、涼しくて、甘い香りがしてぴかぴか(新しい)
遊び疲れていた体が、一気にリフレッシュるんるん

なんて、楽しい飲み方だろう、と思いました。

大人になった今、外でそういう飲み方はなかなかしませんが、グラスで炭酸を飲むたびに密かに思い出しています。

考えてみれば、この思い出があるから、僕は一生、ソーダとグラスで、楽しさを感じることができるのだろうなあ。

本当にささやかな楽しさですが、子供の頃って、そんなささやかな楽しみで生活があふれていたと思うし、その思い出が、大人の自分に楽しさを与え続けてくれている。

そんなことを、職場でコーラを飲みながら思いました。



posted by コーチングジャパン at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

「男呑み」から見えてくる社長の悩み

こんにちは!チームビルディングでお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

昨夜は飲みました。男だけ6名でスタート。
感想は、端的に言うと、いろんな悩みがあるのだなあ、ということ。
とてもここでは書けないような悩みも含めて。

どの方も、同世代ながら全国各地で事業経営を通じ地元のインフラ基盤をしっかりと支えている方ばかり。社長や、現在は役員だけどすぐに後継となる方ばかり。

立派な事業規模を誇り、たとえばある事業モデルに修正を加えるのに必要な一拠点あたりの修繕費は1億弱。そんな拠点をかなり抱えていらっしゃいます。

話はやや変わりますが、先行投資の規模感の違いって、経営判断の際のプレッシャーが変わってくるように感じています。

一拠点1億というのは、弊社の投資規模とは桁が違います。
研修事業は人件費・広告費程度ですし、屋外広告関連でも、一媒体で1億はないです。というか、いっても一つ1千万弱程度。

それでも、大切なお金と労力の投資ですから、見るべき点は同じように見ているし、守るべきところはシビアに守っているはず。いや、むしろ小さいだけに、みみっちく(?)見ないと、回収できない。だから、結構厳しくチェックはできているのだろうとは思います。

だけど、やっぱり桁が違う。
ここへの感覚的な部分は異なってくるように思いました。
金額的に上を見れば、もちろんキリがないわけですが。
(余談ですが、以前建設会社で社長を務める友人と飲んだときに、「うちなんか数億程度だけど、やはり工場建設なんかするメーカーさんとかを考えると、先行投資判断の怖さのが想像がつかない」と言っていたことを思い出します。数億って、十分怖いよね・・・)

そこに日々取り組み、多くの人を率いて、立派な結果を残している皆さん。
昨日だって、都内某所で行われた某表彰式・懇親会出席のために上京。
つまり、それだけのパフォーマンスをあげられているということですよね。

せっかくの機会なので、懇親会の後から合流させていただき、飲みました。がっつり。
そんな中、特に多かった悩みは:「人間がらみ」

どんな悩みかといえば・・・ごめんなさい、これこそ書けません!
って、ここが肝心な部分だとは分かっているのですが。
とてもシリアスで口を挟むこともはばかられるようなものから、ワイドショーを見ているかのような内容まで:「OOのXXが、同じOOのXXとOOしちゃって、そのXXのOOから・・・」
みたいな話。

皆さん、それらの「悩み」をパワー・活力に変えているかのように、パワフルでした。
楽しそうでしたし、実際楽しかったです。

posted by コーチングジャパン at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

最近のいろいろ

こんにちは!チームビルディング研修でお馴染のコーチング・ジャパンの伊藤です!

us.jpg
弾丸アメリカ出張土産。See's candiesのpeanut brittleは僕のお気に入りです。

ajisai.jpg
多摩川台公園の、紫陽花園です。この後、川沿いを30分ほど歩いて、リバーサイドマンションに住む友人宅を襲撃しました。

sake.jpg
お気に入りといえば、このところハマっている日本酒がこちら。雪中梅。うちから車で5分ほどのところにある酒屋さんで取り扱っているのを見つけ、ちょこちょこ買いにでかけます。何種類か試してみたのですが、僕の口には一番安い普通酒があいましたわーい(嬉しい顔)

swallow.jpg
二子玉川の駅構内で見かけたツバメの巣。季節を感じました。
posted by コーチングジャパン at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。